るるブログ

ゆっくりまったりのんびりと、少しまじめに少し面白く色んなことを書いていきます。

SIMロック解除の注意点:格安スマホ乗り換えレポートその1

【スポンサーリンク】

契約切れとともにMNO(いわゆる大手携帯電話キャリア)からMVNO格安スマホ)に、スマホ本体を変えずに乗り換えようと思い某キャリアのショップを訪れました。

そしたら、なんと契約切り替え月は翌月!!!

なので、準備として必要なSIMロックの解除だけしてもらったところ、数々の不具合が発生したので、それをレポートしたいと思います。

 

SIMロックとは?そもそもSIMって??

スマートフォンを買うと、当たり前ですが電話番号がスマートフォンに割り振られますよね。

このスマートフォンが誰のもので、電話番号は何番で、メールアドレスは何か、という情報は本体に記録されているのではなく、そういう情報をもつICチップを本体にセットしてスマホに読み取らせています。

このICカードがSIMカードです。

f:id:ellun:20200126215949j:plain

SIMロックとは、例えばdocomoのスマホはdocomoのSIMカードでないと読み込みませんよ、というロックが大手携帯キャリアスマホには掛けられており、これをショップで解除してもらわないと格安スマホのSIMカードが読み込めないため、本体を変えずに格安スマホへ乗り換えるにはまずSIMロックを解除してから、ということになります。

 

SIMロックの解除で起きた不具合

 契約切り替えは翌月だからとりあえずSIMロック解除だけ・・・なんて気軽にお願いしたら心底後悔する事態が続々とやや古くなったスマホを襲いました!

通信速度が遅くなった

f:id:ellun:20200126220010j:plain



格安スマホに乗り換えると時間帯によっては通信速度が遅くなる、とは聞いたことがありましたが、まさかSIMロックを解除した時点ですでに遅くなるとは思っていませんでした!
速度制限に引っかかったレベルではないものの、明らかに遅くなってイラつく程度にはなりました。

位置情報サービスが勝手に切れた

f:id:ellun:20200126220027j:plain



カフェとGoogleで検索したら、いつもは自分の近くにあるカフェがマップに表示されるのに、なぜか数日前に通りかかった所のカフェ一覧がずらり
位置情報を更新していないせいかな?と思って位置情報を更新してもやっぱり同じ!
速度が下がったくらいなので、位置情報サービスが使えなくなったかと思いましたが、実際には位置情報サービスが知らないうちにOFFになっていただけでした。
通知もなかったので、OFFになっていたのは全く気づかず、カフェを検索しないままスマホを落としたら永久に行方不明になる所でした!

 

microSDが使えなくなった

f:id:ellun:20200126220045j:plain



カメラを起動しても、なぜかシャッターボタンが出ないのでSIMロック解除後初めて再起動したら、このmicroSDはこの端末では使えませんの表示が!


!!!!


その通知をタップすると、使用できるようにするにはフォーマットしますとの表示が!!

これまで撮りためた写真や、ダウンロードしまくった音楽はどうするねん!!!
結局、microSDカードをいったんスマホから抜いて、また戻したら正常に読み込んだので大事には至りませんでした。

もし、同じような表示が出たら抜く→戻すを試してみてください。

まとめ

私も何の下調べもせずキャリアショップに行っていきなり頼んでしまったのでしょうがないのですが、ちょっと説明は欲しかったな。
数日でわかった被害がこれだけあるので、まだ半年に一回しか使わない機能が使えなくなっているかもしれません。
みなさん、携帯電話の乗り換えとカードローンは計画的に!