るるブログ

ゆっくりまったりのんびりと、少しまじめに少し面白く色んなことを書いていきます。

高級みかん「紅まどんな」を食べてみた!食感と食べ方をレポート!

【スポンサーリンク】

その「南香」は「三保早生」に「クレメンティン」の掛け合わせで、「天草」は「清見」と「興津早生みかん」と「ページオレンジ」という、もう理解できなくなるくらいたくさん交配してできた、奇跡の味なのです!
 
フルフルとしていて、それでいてジューシーな、どんな柑橘類でも味わえないような感覚があると言われます。
それと、みかんオレンジの掛け合わせ品種の中でも香りと甘みが強く贈答品としても最適な果物とされています。
出荷基準値が糖度12度以上、クエン酸1%以下と決められているため、すっぱいものに当たってたってしまうことがなく、必ず一定以上の甘みがあることも贈答品に選ばれる理由かもしれません。