るるブログ

ゆっくりまったりのんびりと、少しまじめに少し面白く色んなことを書いていきます。

新年一般参賀に行ってきました!最小待ち時間で確実に参賀するコツを公開!!

【スポンサーリンク】

令和2年、あけましておめでとうございます!

ことしもるるブログをよろしくお願いいたします。

 

行ってきました新年一般参賀

大嘗宮の公開ではかなり準備不足で痛い目に遭ったので、新年一般参賀ではきちんと計画を整えて臨みました!

 

www.llullun.com

 まず、一般参賀で最初のチェックポイントはカメラのSDカード・・・ではなく手荷物をどうするか、です。

 

大嘗宮一般公開一般参賀など皇居で行われるイベントでは必ずセキュリティチェックが入りますが、このとき手荷物を持っていなければ手荷物チェックをスルーできるため大幅に待ち時間が短縮できるのです!

f:id:ellun:20200102224641j:plain

今回は手ぶらのつもりだったのですが、一般参賀のあと出かける予定だったので、途中のコインロッカーに預けることに。

 

ここで注意したいのが、東京駅のコインロッカーはすぐ埋まってしまうということ。

今回は、ガラガラだった新橋駅のコインロッカーに預けて東京駅に向かいましたが、案の定東京駅のコインロッカーは全く空きがなかったので正解でした。

 

東京駅には7:40ごろ到着。

ここから行幸通り皇居へ向かうのですが、この時間は箱根駅伝のスタートと重なるため、和田倉門交差点周辺はカオスそのもの!!

f:id:ellun:20200102224654j:plain

 混雑を避けたくなるのですが、一般参賀行幸通り左車線を通るように誘導しているので、うっかりすいている方へ進んでしまうと参賀できなくなってしまいます!

この辺では警察官の誘導もあまりされていないので、ひたすら列についていったほうがよいです。

 

f:id:ellun:20200102224743j:plain

 手荷物チェックハイスピードレーンでスルーして、セキュリティチェックを受けたのが8時前。想定よりかなり前に待機スペースに入ることが出来ました。

実は、このあと8時を過ぎてから一気に人が多くなりました。おそらく、駅伝のスタートを見てから来られたのではないかと思うのですが、駅伝スタートを見てかつ手荷物のあった方はおそらく1回目のお出ましに間に合っていないので、二兎を追うのはやめた方がよさそうです。

 

f:id:ellun:20200102224711j:plain

 9時30分過ぎに皇居正門をくぐり、ゆるやかな坂と二重橋を抜けて長和殿ベランダ前の東庭へ入ることが出来ました。

 

二重橋から見るとかなりの人が!

f:id:ellun:20200102224817j:plain

 今回、10:10の1回目のお出ましに間に合ったばかりでなく、結構ベランダ正面に近い前の方に位置することが出来て、早起きして、かつ駅伝を見たい!という誘惑を振り切って行った甲斐がありました。

 

f:id:ellun:20200102224827j:plain

 天皇陛下もおっしゃったとおり、今年が災害のない、平和な一年になることを願ってやみません。

 

それでは、今年もよろしくお願いいたします!