るるブログ

ゆっくりまったりのんびりと、少しまじめに少し面白く色んなことを書いていきます。

朝の満員電車で寄りかかる人にキレそうな話。

【スポンサーリンク】

座っている時に寄りかかることも賛否両論かと思いますが、今回話したいのは立っている時の話です。

 

私の身長は185cmで横も大きいので、私自身が寄りかかることは一切ないのですが、その中で良い壁だ!と思うのか、寄りかかる人が実は多いのです。

 

その愚痴を少し話したいと思います。

 

f:id:ellun:20190611222930j:plain

 

私の中で、寄りかかることに許せる範囲があります。

・どうしても手すりまで手が届かなく、寄りかかってしまう人。

・そもそも手すりが空いていないので、頑張って立ちながらも寄りかかってしまう人。

・ご高齢の方

 

このあたりは、全然許せます。

むしろ前に私服の時にリュックを前にして抱えていて、ご高齢の方に「ここ掴んでいい?」とリュックを掴まれていた時は、ちょっと困惑しましたが・・・笑

 

 

そして、どうしても許せない範囲。

・手すりが空いているのにも関わらず、寄りかかってくる人。

・満員電車をいいことに、自立を諦め、寄りかかってくる人。

・立つのしんどくなったのか、寄りかかってくる人。

・両手が携帯電話(小説や本、新聞)で塞がり、寄りかかってくる人。

 

このあたりが本当に腹が立ちます。

 

こういう人に限って、背中で押したり、軽く腕で押したりしても、一切反応がなく、むしろ一度見て、わざとやっているような人もいます。

 

前に、同じように完全に寄りかかってきたおじさんがいて、私の前に空間が空いていたので、さっと前に避けたら、後ろ向きに尻もちをついていました。

 

はっきり言って、危険な行為だと思います。

 

ですが、それまで30分ほど明らかわざと背中を押し当て、リクライニングシートのごとく、背中を全身で任せてきていたので、半分転ばせた形となりました。

 

この行為に賛否両論あるかと思います。

 

ただ、一つ言えることは、明らかに全員身を任せて、寝て楽をしていました。

 

 

前にもお話しましたが、私、かなりの腰痛持ちなんですよね・・・。

 

で、このような寄りかかりは、はっきりいってふざけるなと思います。

 

 

ちなみに個人的寄りかかりランキングで一番多いのは、50歳代の男性が一番です。

とにかく、寄りかかってくる。

しかも、夏場だと汗がついているような気がして正直不快。

 

その次に20代くらいのスマホいじる男性も女性も。

体幹強い人が両手離すのは良いと思いますが、普通の人が両手離して、ドンッっとタックルされることに、腹が立ちます。

タックルされないにしても、満員電車の中、身を任せ両手でスマホゲームしていることは悪です。

 

 

 

はっきり言ってしまうと、

 

電車で自立できないような人間は、人生自立できていないんじゃないの?

 

と、思います。