るるブログ

ゆっくりまったりのんびりと、少しまじめに少し面白く色んなことを書いていきます。

虫嫌いが本気で試したおすすめのゴキブリ駆除対策グッズ!

【スポンサーリンク】

とにかく、私は虫が大嫌いです。

特に家にゴキブリが出るのが一番、嫌な思いをします。

 

過去、家にゴキブリが深夜2時に出て、知り合い何人かに

「今すぐにゴキブリ倒してくれた人に5000円、その場で渡す」と懸賞金を出したこともあります。

それくらい無理です。

 

そんな私が、実際使ってるゴキブリ対策グッズを3つ提案します。

 

 

おすすめグッズその1!

f:id:ellun:20190512223733j:plain

バルサンプロEX!

煙タイプ、水タイプ、霧タイプと3種類ありますが、

3種類とも使ったことがありますが、経験だと煙タイプが一番殺傷能力が高いと感じています。

また赤いタイプもありますが、黒いタイプの方がおすすめです。

効果が一番良いのが欲しいと思ったら黒の煙タイプがおすすめです。

 

f:id:ellun:20190512223706j:plain

説明書を見ると効能としては、

ゴキブリ、イエダニ、ノミ、トコジラミ(ナンキンムシ)

ハエ成虫、蚊成虫、ダニ類と・・・うん。範囲攻撃いいね!

 

f:id:ellun:20190512223720j:plain

意外と準備が大変だけど、ポリ袋で隠せるものは隠してしまえばいいですね!

外に出すことが難しいペットや固定式のアクアリウムがあると難しいかもしれないです。

 

f:id:ellun:20190512223744j:plain

私はこんな感じでポリ袋を上から被せる程度で下を止めたりしていません。

 

使用2~3時間経過後、目に見える虫の死骸、見えにくいダニの死骸が多くいますので、必ず掃除機をかけてください。

 

また、食器等は水洗い程度で良いとのことです。

換気さえしっかりすれば、壁等の拭き掃除は必要ありません。

 

小さいお子さんがいる方は、床の拭き掃除をすると良いと思います。

 

 

だけど、ちょっと待ってください!

ゴキブリの卵って実はバルサンでは死にません。

卵鞘(らんしょう)という固い膜に覆われています。

また、卵からは一回につき20~40匹産まれるそうですよ・・・。

 

どうすればよいのか!そうです!

一発目でゴキブリの卵は死にませんが、ゴキブリの親は死にます。

二発目は卵が孵化する40日前後にもう一度、焚くのです。

 

私は、ゴキブリ以外にも様々な虫が苦手なので、二ヶ月に一回焚いています。

そのおかげで、私の家はほぼゴキブリ含め虫は出ません。

 

 

おすすめグッズその2!

f:id:ellun:20190512223756j:plain

ゴキブリがいなくなるスプレー!

略してゴいス!!

 

バルサンで家の中のゴキブリは死滅する。

では、これはなんのために使っているのか?

f:id:ellun:20190512223813j:plain

効能としては、ゴキブリ、トコジラミ(ナンキンムシ)、マダニの駆除

 

使用場所は流し台、冷蔵庫、ゴミ箱と書いてありますが、私がおすすめするのは、

家の隙間、全てです。

 

ゴキブリの侵入経路はやはり、外からが多いでしょう。

 

この季節、夜は涼しくて窓を開けてたりしますよね?

そこに知らぬ間に、カサカサカサ・・・っとやってきます(幼虫だと2,3ミリあれば入れると思われます)

 

そこにこのゴいス!

スプレータイプで家のありとあらゆる外と繋がる隙間にシュっとすれば、効果は二週間続きます。

窓の隙間、玄関の隙間、網戸の隙間。お風呂等、隙間に全てかけるのです。

(逆さまにも使えるため、使い勝手は良いです)

 

せっかく家の中のゴキブリを全部倒したとしても、外から来てしまっては意味がありません。

 

中もしっかり対策をしたあとは、このスプレーで外へバリアを張りましょう。

私は、すごいおすすめしたいです

 

 

最後に3つ目!

f:id:ellun:20190512223858j:plain

アースゴキジェットプロ!

ここまで対策をしていると家にゴキブリ出ることは、ほぼありませんが、家の玄関に這いつくばったりしている時、もしかして入ってきたら嫌だな・・・と思うことありませんか?

 

そんな時は、シュ!

コロッといくよね、コロッと。

 

効果、相手(ゴキブリ)は死ぬ。

 

この2つをしっかり対策した際に、もし、家に出てしまったら、使いましょう。

相手は死にます。

 

 

色々と燻煙剤も他社製品を使ってみたり、アマゾンで、対策グッズをポチポチ色々試しましたが、最終的にこの3つに落ち着きました。

 

最初にも言いましたが、とにかく私は虫(特にゴキブリ)が苦手なので、是非おすすめしたいです。

 

対策する時期に関しては、卵の孵化が20度以上としているため、5月くらいから寒くなる時期までしっかりと対策したいですね。

 

参考にしてみてください!