るるブログ

ゆっくりまったりのんびりと、少しまじめに少し面白く色んなことを書いていきます。

新生活!私がやっておいて良かったこと。

【スポンサーリンク】

今週のお題「新生活おすすめグッズ」

 

私も、大学を卒業し、就職を機に新生活(一人暮らし)を始めました!

 

おすすめグッズ・・・炊飯器、冷蔵庫、洗濯機に電子レンジ、電気ケトルと色々思い浮かびますが。

 

私が一番おすすめしたいのは、家計簿!これですね。

 

家計簿

 

そもそも、 グッズを買うには、何でも必ずお金がかかります。

新生活でついつい浮かれすぎて、お金を使いすぎてしまうことが、よくあります。

 

最初が肝心です!新生活を機に家計簿をつけ始めることで、習慣にもなります。

物欲の抑制にもなります。貯金も貯められるよう日々に目標、計画も立てられます。

 

他にも今だからこそ、やっておいて良かったなと思うことは、10年先、20年先、いや、もっと先の時に見返すことができます。

 

「当時の私、なんでこんなの買ったんだろう・・・笑」

「全然自炊してない、外食ばかりだ!お惣菜ばかりだ!!」

「これは10年経った今でも大切なものだ。これって初任給で買ったんだった。」

「お父さんお母さんに初給料でこんなプレゼント送ったな」

「自分の子どもが新生活を始める時のネタに」

 

未来の自分への思い出の品になると私は考えます。

 

 

ふと気になって、私が初任給で買ったものを見ると、

調子にのって両親には旅行のプレゼント(でも、これ金額から見て、費用半分出してもらってますね・・・)

自分自身にはガラスのインテリア(当時めちゃくちゃはまってました、癒しグッズですね)

 

 

私はセンスがないので、やりませんでしたが、家計簿と写真なんかも数枚一緒に保存しておくと、より良い思い出になるのではないでしょうか。

 

家計簿2

今では、スマホのアプリで何でも管理できてしまうかもしれませんが、あえて私は紙の家計簿をおすすめします。

 

理由は簡単!一生残せるから!

 

また、アプリは間違えて消してしまったり、またサービスが終了してしまうと、ずっと残ることはありません。

 

その点、紙は後々、思い出にもなりますし、消滅しない限りずっと残りますよね。

正直、途中で書くのを辞めてしまっても、新生活(一人暮らし)を始めた一年間の記録は、一生の宝物になるのではないでしょうか。

 

ということで、新生活おすすめグッズ家計簿をおすすめします!

 

 

 

今、当時を振り返るために、家計簿見返しているのですが、大体毎月2回ほど、「家ラノリ¥850」って書いてありまして、なんだっけこれ・・・と5分ほど悩みましたが、思い出しました。家系ラーメン海苔増しのことでした!

 

ellun.hatenablog.com

 

まるで成長が見られない・・・。

 

また、未来の自分が何か分かるように書きたいものですね!